自遊人 思いを書き綴る

枠にはまって生きるより自由に発信する生き方がいいね

日本は文句をつける人は悪者とされてしまう社会。おとなしく黙っているのが良い大人という社会。こういう考えが根本にあるから野党が評価されなかったりする。 大きく間違っている。

 

しかし私は日本には、この手の話法/論理が一般にも多いことの方が気になっている。相手を怒らせることをして置いて、その人よりも、怒った方の人の方が悪いという理論。しかもこれに説得される人が実に多い日本。文句をつける方が悪者にされてしまう社会。大きく問題。

 

 

 

今や権力の傲慢は行政全体に確実に感染しつつある。皆トップを真似ているだけ。トップをかえないと、この国はどうにもならない。 「声を荒らげて発言」の内閣法制局長官が答弁を謝罪・撤回(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

t.co

 

 

NHK「今日のあさイチ」で紹介された、人々の生活苦を示す貴重なデータ。年収700万円の手取り額が、2002年に587万円→2017年に537万円へと年50万円も減少している。しかもこの間に消費税は5%→8%へ上昇。「貧困層の固定化」に加えて「中間層の解体」が急速に進行している。

f:id:piaworld:20190307054301j:plain

 

これみたらわかるけど、もう完全にパワハラなんよこれ。 しかも議席配分的にどう頑張っても事態が変わらんことを見越したハラスメントなのよ

 

 

国会中継 小西議員 「安倍総理のように時間稼ぎをするのは、国民と国会に対する冒涜だ。聞かれたことだけを堂々と答えなさい❗️」 (議場騒然) 横畠内閣法制局長官 「(その通りだが)声を荒げて発言することは含まれない」 …なんと国会運営に口を挟む❗️ さすが“法の番人”ならぬ“アベの番犬”😫