自遊人 思いを書き綴る

枠にはまって生きるより自由に発信する生き方がいいね

多分これが国政や地方行政の根幹だろう。

この村八分の恐怖をうまく利用したのが国政であり地方行政だろう。

以前、自治会の会議に組の代表(組長)として出席した折、自治会長の独断で物事が決まっていたのを思い出す。反論や批判をすれば

もう、会議の折には個人攻撃宜しく責められる。確かにいろんな

事柄を決めていくので意見など聞いていれば収まらないみたいである

が・それにしても強引な進行に呆れたことを思い出す。

だが、このやり方が今の国政であり地方行政のやり方のように思う。

強いて言えば司法も立法も同じやり方のように見える。

一部の権力者が言うことを聞かす。反論するより迎合する方が

楽ではあるが、しかし反骨精神を持っている人には

つまらない制度にしか写らない。だが、これが今の日本という国の

習わしのようだ。迎合する方がいいのか???

 

headlines.yahoo.co.jp

 

f:id:piaworld:20170128175748j:plain