自遊人 思いを書き綴る

枠にはまって生きるより自由に発信する生き方がいいね

アジアの中の日本

最近、北朝鮮の核開発による実験と称したミサイル開発が頻繁に実施されている。当然、日本にも影響が出てきている。マスコミはこぞって報道をしている。が 一部やりすぎとの批判も出てきている。

つまりは、偏向した報道で情報操作が目につくというものである。

捉え方にもよるがそう考える人も少なくはない。最近のニュースで

韓国の文大統領とプーチン大統領の会談で北朝鮮に対して強硬路線ではなく対話による解決を望むと言う見解が出された。アメリカも

強硬手段は、最初ではないとの意見だ。しかし日本はあくまでも

強硬路線を唱えている。これは国として逃げ道を塞いでいる思考だと思う。アメリカも中国もロシアも韓国も逃げ道を作っているのに

日本だけ一人悪者扱いされるような状況になっている。矛先が日本に向いたときハシゴを外されて一人蚊帳の外という状況を作り出しているような気がするが 今からでも遅くない。歩調を調整しアジアの中の調整役としての振る舞いをして欲しいと思う。また、文化の違い

立場の違い 自分たちや周りを確認しながら事を解決する思慮が欲しい。融和・北風・太陽 混合した調整が今必要である。一方的な

考えでは、ましてや約束を反故にしてと言うが約束を信じるに値する

行動が必要である。北朝鮮はおそらくアジア覇権しようとは思っていないだろうが隙が出れば攻撃されるとの思いがあるのだろうと推測される。未だに休戦中であることが問題だとは思うが・・

何はともあれ最悪の事態にだけは避けて欲しいものだ。

f:id:piaworld:20170128175748j:plain