読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自遊人 思いを書き綴る

枠にはまって生きるより自由に発信する生き方がいいね

なんだかねぇ

f:id:piaworld:20160606055152j:plain



先日、地域の役の集まりが有り出席した。そこでの話

町内会と子ども会との確執を聞いた。

子ども会は母親が主で父親が参加するのは少ない。

町内会長は20年以上 会長職をやっていて地域の重鎮でもある。

他の自治会・町内会・市・県・市議員にも顔が利く いわば地域のドン的存在である。

そこで子ども会の活動に対して町内会長に意見・進言・質問などすれば

一切耳を傾けないらしい。もし、意見や質問などしようものなら応援しないとまで言うらしい。

それはちょっとやりすぎかなぁと思って子ども会とは関係のない人に聞くとどうも本当にそうらしい。

筆者がいつも言っている「ムラ社会」そのものらしい。

いるんだなぁ。こうゆう人 折角、地域のため頑張っているのに評価が悪い人。

やっていることはとても良い事なのに自我が出すぎて周りからは傲慢・独善・強欲・など

良いところが見えなくなり悪い評価が一人歩きする。そこで進言しても

前に書いたように攻撃と勘違いしてバリアーをはる。まぁこりぁ無理だわなぁ 気づかせるのは

諦めよう・齢 74歳の じっ様 自分から身を引くまで待つしかないかぁ

                                       以上