読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自遊人 思いを書き綴る

枠にはまって生きるより自由に発信する生き方がいいね

f:id:piaworld:20151010055817p:plain
今回はちょっとまじめな My number 制度の話ですが・・
10月中旬から発送されるらしいのですが・・
先週 仲間でMy number の勉強会をやりましたが資料の中身はというと運用の仕方やメリットの内容だけでしたが確かに行政的には便利になり管理しやすい制度ではありますが私たちは日常ではあまり使うことは無いように思いますが・ただこれだけの大掛かりな改革にしては、なにも責任の有無は書いてなかった。誰がどういった責任の元でこの制度を運用して、どういった責任が課せられて、どういった(対応、処罰)があるのか etc?
勉強していくうちに疑問だらけになっていきました。
そこで一番気になる被害に関する疑問を・・・

・国民を管理するのには便利だが、管理している側を誰が管理するのか?
 ・番号一つでどこまで個人情報を引き出せるようになるのか?
 ・詐欺に遭った被害者はどう対処されるのか?
 ・そもそも詐欺防止対策はどうなっているのか?
・詐欺被害者は自己責任ですか?

まだ理解できていませんが・・以前、政府では責任を取らないと発言していた様に記憶しますが、このまま誰も責任を取らないシステム
ができているようですが・・
と詐欺にあってから考えよう!!??そんなバカな!

アメリカでの実用例

 現状では社会保障番号(SSN)を悪用した成り済まし詐欺はアメリカで多発している。

詐欺にあっても保証されない。と聞くと保険会社で保険をかけないと
知らない間に高額な請求がくるとある意味恐いよね!
まず上の5項目すら解っていないようでは被害者が多発しそうですが・

毎年数百万人ものアメリカ人が被害に遭っている。
7月に政府のデータベースから2100万人のSSNが盗まれた。
と報告されている。

[ 罰則規定]

個人番号の不正利用などがあった場合、下記のような法定刑があります。

1. 正当な理由なく特定個人情報ファイルを提供した場合

4年以下の懲役か200万円以下の罰金又はこれらの併科

2. 不正利益目的で個人番号を提供・盗用・漏えいした場合

3年以下の懲役か150万円以下の罰金又はこれらの併科

3. 人をあざむく、暴行、施設への侵入など不正行為で個人番号を取得した場合

3年以下の懲役又は150万円以下の罰金

4. 偽りなどの不正手段により個人番号カードを取得した場合

6ヶ月以下の懲役又は50万円以下の罰金